Top >  ロボット業界 >  最先端のロボット研究を行ってるのは・・・

最先端のロボット研究を行ってるのは・・・

 
最先端のロボット研究を
行ってるのは・・・

「ズバリ、千葉工大です」

千葉工大


 
今月(7月号)のロボットライフに書いてありました。


千葉工大といえば、

KHR 3rdアニバーサリー」でメイン解説者を勤められた先川原さんは、
千葉工大でロボット研究室の室長をされてますよね。


先川原さんが解説している「KHR 3rdアニバーサリー」の動画はこちら >>
 

世界的にも最先端を走ってる千葉工大のロボット学科ですが、
じつはそれほど歴史は古くないのですよ!


なぜ知ってるかというと、偶然にもこの大学の出身者なんです。
津田沼に4年間住んでました(笑)

僕が大学生のころは、ロボット学科なんておシャレな学科はなかったですね・・・
 

fuRo」という未来ロボット技術研究センターができたのが2003年、
本格的にロボット学科(未来ロボティクス学科)ができたのは2006年みたいです。

 
2003年に新設された「fuRo」では、

未来に向けた新しい発想のロボットや機械が誕生してるそうです。
 

千葉工大の小柳英次博士が研究開発してるレスキューロボットは、
クローラー(キャタピラ)で移動する災害地用レスキューロボットの分野で、世界最先端の技術!

ロボカップレスキューというレスキューロボットだけの大会で、
並み居る強豪を抑えて世界トップにもなったそうですよ。


近い将来、千葉工大で開発されたロボットに助けられる時が来るかも!

 

千葉工大のロボット開発・・・

これからの動向がすごく楽しみですね!

 

千葉工大の所長 古田貴之さんが語るロボット社会(その1)

千葉工大の所長 古田貴之さんが語るロボット社会(その2)

千葉工大の所長 古田貴之さんが語るロボット社会(その3)

 





この記事をクリップ!
Yahoo!ブックマークに登録


コメントありがとうございます

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

コメントお待ちしています!

         


えっ!こんなにいっぱい!


ロボットの大会や最新情報を『動画』『レポート』でお届けします。


※購読&視聴は無料です

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※
ロボット名


※ご登録頂いたメールアドレスには、ロボット最新情報などもお届けさせて頂きます。
当サイトは、ご提供いただいた個人情報を、正確かつ最新の状態に保つよう、充分注意を払います。
また、不正アクセス・その他等の行為による紛失・破壊・改ざん・漏洩等が無いよう、適切に管理いたします


 

ロボット業界

関連エントリー

ロボットギター 自分で考えて蹴って守る完全自動人間型ロボットチーム 2050年までの目標は・・・ 最先端のロボット研究を行ってるのは・・・


コメントありがとうございます
お探しの情報を検索する

更新履歴